<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日本ファルコムのゲームミュージック きたぁぁぁ〜!

本日いくつかエントリー候補あったけど、自分的にはこれが最もインパクト大。
ITMSでイース、ソーサリアンなど日本ファルコムのゲームミュージックがいきなり106枚も登場!
ミュージック・フロム・イース
ミュージック・フロム・イースII(これは持ってるけど)
ミュージック・フロム・ソーサリアン

うわぁ〜〜。懐かしさに腰砕け過ぎ。
当時PC88-VA2なるパソコンでやってました。
昭和天皇の大喪の礼の中継を見ながらソーサリアンやってたのを思い出す〜。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2006-02-24 01:36 | ゲーム

ヨーロッパのアニメーションスタジオ

知らない間にスペイン辺りでいろんな長編アニメーションが作られていたようです

Dygra Films
3DCGの長編を既に2本作っていて、1本の公開が控えているようです
1本目のThe Living Forestは主人公の動物キャラに見覚えがあります。数年ほど前に、海外のCGサイトやアニメーション業界誌なんかにスチルが載ってました。3本目はその続編って事でしょうか?
絵のクォリティは高いようですがお話はどうなんだろう。

Filmax Animation
こちらは2Dの作品も含んでいて、これまでに3本公開してるようです。
絵のクォリティも(独特ですが)なかなか高そうです。
ギサクなんていうサムライっぽい人の映画もありますね。しかも半獣半人な人と戦ってるらしい。なんか興味あります。
2007年ラインナップにあるNocturnaというのもティムバートン風の2Dアニメでおもしろそうです。

自分たちがこの手の情報を得るとしても米興行ランキングか、せいぜいQuickTimeTrailerやCGサイトぐらいしかないのが現状です。小規模公開で、QuickTimeTrailerにも入っていないような作品の情報はなかなか入ってこないですね。
古い作品ですが、米国製のキャッツ・ドント・ダンスやアイアンジャイアントなんかでさえ公開規模が小さいせいでマイナーになってしまったようですし、ましてや海外作品になると、公開規模は相当厳しいんでしょう。
見てみるまでは面白いか否か判断できないものの、こういう作品も何かの形で目にしたいもんですね。

以上の情報はwakkieさんのCG長編映画リストのなかから、スタジオのリンクをたどって見つけました。
有名無名を問わず3DCGの長編映画のリストを作成しておられます。知らない作品が多数あって非常に興味深いリストになってます。
また、CG映画情報BLOGでも最新のCGアニメの情報を随時掲載しているので要チェックではないでしょうか。
ノルウェイとかデンマークでも動きがあるようですね。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2006-02-13 23:59 | カートゥーン

なぜかビルバインが…

いまごろですがホーム・ムービーズをよく見たりしてます。
30分物のアニメはとんと観なくなったんですが、これだけは思い出したように観たくなることがあります。毎回欠かさず…というわけでは無いんですが。

で、録画した物を観ていて気がついたんですが、主人公のブランドンの部屋にあるロボットのおもちゃ…
これは…(クリックで拡大)
a0015997_1295571.jpg

なぜかビルバイン

ブランドンの部屋は同じ背景を使ってるみたいで何回か出てくるみたいです。
最初見間違いかと思ったんですが…
もっと良く見える回もあったんですが今確認できるのはこれだけ。
しかし、すごいチョイスだ。
ちなみにビルバインについてのおもろい記事

あと、かなーーーり昔の事になりますが、サザエさんの中のシーンで、オモチャ屋(売り場?)のシーンの背景にダンバインとスコープドッグが並んで描かれていたのを目撃したことがあります。
こういうお遊びは好きだw。問題にするんでなしに大目に見てやってほしいものです。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2006-02-12 12:31 | カートゥーン

LightWaveが不安定…

あいかわらずCGのほうはなにも進んでないんですが、ちょっと試したりして立ち上げる機会はふえてます。
で、以前から悩みだったのがLightWave8.5とMacOSX10.4との相性の悪さ。結構何かと落ちてました。
確実に落ちてたのは

1)モデラーで数値入力ウィンドウを出しながら基本図形ツールをパチパチ切り替える。
2)レイアウトでアニメーションプレビューを再生させるとき、プレビューモードを抜けると落ちる。

1)の方は普段まずこういう操作はしないのでだましだまし使ってましたが、先日2)の現象を発見してこれはまずいと。
D-Stormに問い合わせようかと思ったけど、とりあえず再インストールを試してみました。

結論から言うと、どうもLW8.5よりは、LW8, LW8.3Bあたりがややマシなようです。

メインはiMacなのですがPowerBookの方にも入れてみたところ、LW8 では1),2)の現象は起こらず、8.5にアップデートしたところ2)の現象を確認。1)はおこりませんでした。
そこでiMacのほうを再インストールしてみると、同じくLW8 ではどちらの現象も起きませんでした。もしかして…、と思ってLW8.3Bのアップデートをしてみたところ、こちらも1),2)の現象は起きませんでした。
というわけで、とりあえず8.3Bのほうでしばらく様子を見ることに。
だけども一回だけモデラーを終了したときに異常終了で終わったのであんまり油断はできないですが…。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2006-02-12 11:10 | 3DCG

なんと、ダーククリスタル続編の監督は

以前このブログでも触れましたが、ダーククリスタルの続編が制作されることになり、
その監督に決定したのがなんと、パワーパフガールズやスターウォーズ:クローン大戦のゲンディ・タルタコフスキーなんだそうです。
アニメ!アニメ! ニュースの記事より

カートゥーンネットワークは契約してるもののパワーパフガールズやデクスターズラボ、サムライジャックはあんまり見た事なかったりします。
スターウォーズのアニメ版をやると聞いた時はどうだろう、と思ったんですが、実際見てみたらなかなか面白く、あの独特なデザインのアニメーションもユニークでかなりレベル高かったので、今回も期待できそうです。
あ、それでも今回はさすがに2DアニメーションじゃなくてCGを取り入れた実写ベースになるようです。

だれだったか日本アニメの監督さんがいってましたが、笑いの演出が出来る人ならどんなドラマをやってもうまく撮れるんだ、という様な話をしてたのを思い出しました。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2006-02-03 22:26 | 映画