<   2005年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

すんませんがもう1個ドラえもん記事

新しい声のキャプチャ動画がアップされてました。消える可能性もありますが。
ファイルマン

見たところ、個人的には特に問題なし。というか、ごく普通のアニメになったなぁという感じ。安っぽいCGのデモなので実際のアニメ本編がどうなるかはわかんないですが。

ただ、ここで大きな問題が無いということは、これはこれで実は将来もっと大きな問題に発展しそうな感じです。もしこの新ドラが結構面白く、お茶の間定着に成功した場合、それを見て育った世代と、のぶ代ドラ世代とのあいだに相当深いジェネレーションギャップが出来るんじゃないでしょうか。ガンダムのほうも1stとseedとではだいぶ相容れないみたいですね(自分もseedを目にする機会がありましたが、1分と耐えられなかったっス…)。

そういえば昔仕事で3Dドラ作ったことあったなぁ。あの口角をわざわざ再現しましたヨ…
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2005-03-27 11:16 | その他アニメーション

カートゥーンのblog検索をすると何故かドラえもんが出てくる件について

goo Blogの検索で”カートゥーン”をRSS登録してるんですが、たまたま見てみたら何故かドラえもんの話題が…。
大山のぶ代さんらが降板するという話は有名ですが、その最後の回が先日放送されたようなのです。
で、それがどうしてカートゥーンと関係あるのかというと、全てのドラえもんファンにとって一番大事な最後の回で、どう考えてもドラえもんとは結びつかないようなカートゥーン的演出がされていたんだそうな。
地獄編00さんのblog ドラえもん、本当にさようならの記事から。

ジャイアンとスネ夫がぶつかった後、2人にヒビが入り、粉々に…(w
さらにジャイアンが紙のようにペラペラに…(w
ジャイ子は電柱の形にへこみ…(w

本家のカートゥーンでも今どきこんなベタな表現しませんてw  つーか、やってももーちょい工夫するだろ普通。
ドラえもんのファンでない自分でさえムチャな話だと思うのに、ましてやコアなファンの怒りはどれほどのものか。"カートゥーン"で引っかかった物でさえ4つぐらい(こちらと、こちらと、こちら)、しかも互いに関係なさそうなblogなので、実際はもっともっと多いのでしょう。
う〜ん、ドラえもんはホントに終わってしまったのかもしれない…(汗)
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2005-03-26 21:28 | その他アニメーション

とうとうShuffりました。

あまりに一世を風靡しすぎて一時は品不足もいいとこだったコレですが、
繁華街では先週あたりから結構な数が出てきたようです。
それじゃあ、そろそろいいかなぁと。

実際手にしてみるとまさにフリスクですね。ほんの気持ち重いぐらい。
ランダム再生はiPodの方で予習しておいた。
自分は外出中に音楽を聞くのに抵抗があったタチだったけど(iPodも据え置き)、軽いし電車に乗るときぐらいはいいかなぁと思ってる。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2005-03-26 20:11 | Mac

Blur studio 短編CG

Blur studio shortsというページを見つけました。

REVIER blog さんの情報より。
ダイジェストも含めて4本公開されていますが、CGの技術はもとよりビジュアルからストーリーから相当クォリティが高いです。海外CG情報サイトなどで静止画ぐらいは見たことあるのですがこのスタジオの作品だったのですね。
おばさんの話は英語ナレーションなので分からないんですが、原始人の話、SF調の話は最後まで見れます。モグラの話は途中までですが、どうもアカデミー賞にノミネートされていた模様。
個人的にはやっぱり原始人の話のギャグとビジュアルが好きです。
モグラのキャラクターは非常に興味あります。本編が見たい。
この手のヤツは今後キャラクターの筋肉や脂肪などの肉感表現が必須なのかなぁと感じたりしました。

追記:モグラじゃないですね。なんかネズミの仲間みたいです。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2005-03-09 09:02 | 3DCG