カテゴリ:3DCG( 34 )

足もと注意

a0015997_19373242.jpg

なぜか少し小さく表示されてる。
クリックすると普通の大きさになるみたい。
さらに大きい画像はこちら (1850x2467 : 24インチ以上推奨)

追記:CGTalkにスレ立て成功。3D showcase gallery
どうも投稿するときに1回でもエラーが起きるとギャラリーへの投稿メニューが消えちゃう仕様らしい。その状態で知らずにアップするとギャラリーに応募されなくなってしまう。ポートフォリオの2作ともそれで失敗した。
今回もエラー食らったけどイヤな予感がして最初からやり直したらうまく行った。
前の絵も削除して再アップするかなぁ。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2008-05-18 19:47 | 3DCG

Fan Ride 製作中画像

前の記事の下に付けようと思ったんですがエントリを改めてみました。
More以降に置いてあります。

More
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2008-04-20 01:12 | 3DCG

Fan Ride

3月の中頃にレギュラーのお仕事が一区切りしたので、この機会に思い切って自分のやりたいことに集中してみました。
その結果ひとまずこんなカタチになったのでご紹介します。なんて言うと大げさですが。
a0015997_2255256.jpg

 
高解像度版もあります。1600x1200
楽しんでほしい細部とスルーしてほしい細部があるのですが(汗)

思ったより時間かかってしまいました。
実は先行していくつかの海外投稿サイトにアップロードしてたりします。
こんな事を始めた事情とかその他もろもろは今後「More」以降に書いていこうかなと思います。

未熟なところ、中途半端なところ、山ほどあると思いますが、それでもみなさんの気分がほんの少しでも晴れたら幸いです。

More
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2008-04-19 00:12 | 3DCG

スイスイ!フィジー!

このブログで自分が関わった仕事の報告をしたいと思っても、ここ3〜4年いろいろな事情で紹介できなかったりしたんですが、ここ1年ほどやっていたプロジェクトが放送される事になりました。

『スイスイ!フィジー!』
2007年10月4日(木)から NHK教育テレビで
毎週木曜と金曜 朝7:15〜7:25
1話約5分で、1日2話ずつ 週4話放送です
「メイシーちゃん」の原作者による、さかなのキャラクターを主人公にした作品です。

ツールは3DCGなんですが、絵本そのままにするため2Dです。
自分は各キャラクターのセットアップ(動く仕組み付け)と、基本の泳ぎモーション、
あと本編のアニメーション付けを何話かやっています。
キャラクターが何もしてないときは基本モーションで泳ぎ続けてるわけですが、
自分の担当でないシーンでも見覚えのある動きをしてるのは非常に不思議な感じです。
表現が2Dなので見せ方をごまかせる部分もあれば、どう動かすかだいぶ悩まされるところもありました。

早起きして気が向いたときはちょこっとチャンネル回してやってくださいm(__)m

ZAKZAKの報道記事
公式サイトhttp://www.fizi.jp
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2007-10-03 01:58 | 3DCG

フィッシュアイ

最近魚眼レンズに興味がある。
ビデオカメラ用にセミフィッシュアイの安いコンバージョンレンズが一応あるんだけど
HV10に着けてみると周囲がボケボケになるので、ちゃんとしたものが欲しいなぁと思う。

一方LightWave9にも魚眼レンズみたいに画面を歪めるモードがある。
適当なオブジェクトを作ってなんとなく試してみた。

a0015997_1181793.jpg


実装されて何年経ったか知らんけどはじめてskytracer2 スゲェ と思った。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2007-09-13 01:29 | 3DCG

Shorts DrawerとStash SIXPACK

この前のエントリーで触れたStashの影響でまたいくつかDVDを購入。
一つは、というか1種類目は海外のCG情報サイト3D Totalが出しているShorts Drawerというヤツ。
2004年版と2005年版があるけどその両方。
 もう一つ目はStashの6枚組パックStash SIXPACK
あわせて8枚も買い込んでしまいました。
2月中頃に同時に注文してShorts Drawerが先週金曜、 SIXPACKが昨日の土曜日に来ました。
値段としてはSIXPACKがニンテンドーDS本体と同じくらい。Shorts Drawerが2つあわせて五千数百円なのでDSソフトぐらいでしょうか。自分としてはDS買うよりこっちの方がいい。

 Shorts Drawerのほうは、やや学生というか、ハイアマチュアの作品が多いかなという印象。特に2004年版がそうなんですが、デザイン、絵作り、アニメーションはプロ並みなのにお話がしょーもなかったりするのが多かった。BlurのRock Fishが入ってるのが救い。
 2005年版の方ではしょーもない作品も若干あるものの、結構ユニークな作品が多かった。
個人的に好きなのは"Employee of the month"というもの。よくマンガでアイデアを思いついた時、電球が頭の上にピコーンと光る表現がありますが、それを利用した作品。主人公は会社員で締め切りまでに一定の大きさの電球を出さないといけないのだが、懸命にアタマを絞っても一向に出てこない。一方デキる奴は抱えるほどでかい電球を生み出して…という話。なんだかもう切実な感じで良かった。ホントにアイデア賞もの。
残念なのはBucketという作品。なんと途中で切れてる! マックスウェルレンダーの作例でよく出て来る博士二人組のアニメで、どこかweb上で見たような記憶がある。
多分このディスクだけの問題じゃないような気がするんだが…

SIXPACKはさすがに全部は見切れていません。6枚組というのでどんなパッケージかと思ってたんですが、BOXタイプではなくて、厚みがトールケース2個分ぐらいしかない非常にコンパクトなケース。
開けてみるとディスクがテンコ盛り。
a0015997_22594090.jpg

そのかわり単品では付いて来るブックレットが入ってない。ここは気にする人もいるかも知れないですが、自分は特に問題なし。
CMやTV局のタイトル、ミュージックビデオなどが多いので、やっぱりShorts Drawerより人も金もかかってる印象。Shorts Drawerは画質にバラツキがあるけどさすがにこれは高画質。スクイーズじゃないんですが。

最近はビデオポッドキャストでもChannel Frederatorをよく見ていて、自分的にルーニーテューンズ以来の短編アニメマイブームという感じ。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2007-03-04 23:37 | 3DCG

STASH

ふだんあまり縁のなさそうな映像系のDVDを何枚か買ってみました。
そのうちひとつは、DVDマガジンのSTASH
これはアニメーションやVFXを駆使して作られたCMやタイトルバック、ショートフィルムなんかを集めたオムニバスDVDです。
既に20巻以上発売されていて、渋谷のツタヤに結構おいてあって気になっていたのですが、そのうちSTASH4を買ってみました。

全体の収録時間としてはそれほど多くない(30分ぐらい?)ですが、かなり濃密な映像がテンコ盛りなので結構お腹いっぱいになります。
この巻の目玉は表紙にもなってるBlurStudioのGopher Brokeですが、次点として同じくBlur制作のWarhummer 40,000のトレーラーがものすごい迫力だったのと、ダグ・チェインというデザイナーさんの長年のプロジェクトROBOTAのティーザートレーラーがよかったです。
Gopher Brokeは見ればわかる通り、なんといってもゴーファーの表情がいいですね。
ドリームワークスなど、カートゥーンタッチのCGを見てからだと、やや動作に誇張が足りないかなという感じではありますが…
Blurについては以前このブログでも紹介しましたが、短編制作に力を入れていて、ほとんど次期ピクサーな感じが濃厚です。

ページ数の多いブックレットが付属していて、なかなか好感が持てました。
1巻4400円は高いけど、内容としては満足でした。
ちなみにSTASHシリーズは在庫が切れると終わりなので巻によっては入手困難かも。
このSTASH4も店頭では1本だけでした。

他に買ったDVDは気に入ったらエントリ起こします。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2007-02-10 00:22 | 3DCG

Pixarの次の次の作品 "Wall・E"

現時点であんまり記事見かけないのでイマノウチニ…

Animated News , AWNなどによりますと、
ディズニーのサイトにアップされた株主向けメッセージの中でPixarの新作「レミーのおいしいレストラン」の、さらに次にあたる作品"Wall・E"の画像が公開されていました。
Letter To Shareholders

ストーリーなど詳細は不明ですが、なんだかガンタンクの頭部に双眼鏡を付けたようなロボットが(´・ω・`)ショボーンとしてます。

SFなんでしょうか、今までのカートゥーンタッチとはガラッと違う印象ですね。

ついでにAnimated NewsがリンクしているJim Hillというページ(ブログ?)にはその他ディズニー映画の新作画像も載ってます。
中には実写+2Dアニメーション合成の映画になるという"Enchanted"の画像もありますね。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2007-01-20 01:36 | 3DCG

目を作ってみた

なんとなく、こんな感じにしてみました。
a0015997_21403659.jpg

a0015997_21474597.jpg

球状の目玉を入れるようなモデリングは初めてだったりします。
結構それっぽくなった。
マンガチックなのはご愛嬌。
目蓋のちょっとした上下でだいぶ表情が変わりますね。
メッシュの切れ方を変えたり構造を変えたりするときLWだと結構ストレスを感じてましたが、modoだと全然感じなかった。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2006-03-12 21:55 | 3DCG

modoスゲェな

結局他のツール試すこと無くmodoをポチッといってしまいました。
9万は高いなぁと思う向きもあるかもしれないですが、次バージョンも無償アップデートだし、なにより基本で出来る事が強力すぎ。

今日日本語パッケージが届いたので、インストールして日本語ヘルプをつらつら見たり、チュートリアルやったりしてました。
そのあと中断中のモデルを引っ張りだしていじってみた。
a0015997_2023331.jpg

こんなやつをエッジやポイントを引っ張ったりいろいろしてみたところ、10分ほどでこんな感じに
a0015997_20251986.jpg

Lightwaveのモデラーだったら10分でコレはあり得ないっすヨ。そーとー慣れた人ならどうか知らんけど。
まぁ、もしかすると10分以上いじってたかもしれないけど、体感ではそのぐらい。面白いように動かせる。
どこかでも書いてたけど、ほんとにこれはLWのモデラーには戻れないです。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2006-03-11 20:29 | 3DCG