自分ネタを少々

 ここに書くかどうか迷ったんですが、今後記事を書いてったとき個人的にチグハグな感じになりそうだったのでちょこっと書いておきます。
 先日のデスマ開けをもって7年ほど勤めたところから去る事になりました。
 CGといえばCMかゲームな感じの日本で、ラッキーな事にTVその他向けの、ストーリー性のあるCGアニメに比較的多くかかわって来れました。最後の数年はアニメーションで大事な役目ももらったし、一方で末期はかなり過酷な状況にもなりましたし、貴重な経験ではありました。スタジオは最後”そして誰もいなくなった”ってぐらいの感じで、もはや当分のあいだプロジェクトを回せなくなってましたね…。
 はて、1年後、3年後、5年後、自分がどうなってるか想像もつきませんし、映像を取り巻く環境もiTunesやらYouTubeなど最近大きな動きがあるので、それらの影響が何らかの形で自分の身近にでて来るかもしれません。まぁ遅かれ早かれあるでしょうが、いい方向である事を祈るばかりです。

とりあえず自分としては、なんとかウデの落ちないよう基本的な事を大事にしつつ、できればゲームよりもストーリー性のあるCGアニメーションに関わっていきたいですねぇ。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2006-10-16 00:26 | その他


<< 新しいiPod買ってしまいました Safariの表示が伏せ字のよ... >>