modoがなかなか良い

modoという3Dソフトを試してみました。
なんでもLightWaveの開発者がスピンオフして立ち上げた3Dツールらしいです。
まだモデリングツールしか無い状態ですが、将来的にはアニメーションまでサポート予定だそうです。
modo日本語版
体験版は開発元から
モデリングツールの基本的な操作系がLightWaveのModelerにそっくりなので、自分の場合非常に取っ付きやすい。
なおかつ最初からポリゴン法線軸での移動をサポートしてたり、ポリゴンの途中から簡単にエッジを作れたりするので、LightWaveみたいに悩んだりする事が無いみたいです。
まぁLW8.5から同様の機能はついてるけど、ちょっと建て増し感というか、怪しい動きをするのと、なにしろOSXでのLW8.5が非常に不安定なので、個人的にmodoにかなり傾いています。
”ちょっとこうしてみよう”と思ってやってみるとそのままサクサク作り込めて行けそうな感じです。
modo+LW7.5(コレは問題なく動く)の組み合わせで行くというのを考え中です。
LWのデータがそのまま使えるので、中断中のヤツを再開できるかなぁとか。この右に居るヤツとか…。

今流行りのZBrushという選択もありですが、0から覚えるのがなぁ…。アレも面白そうだけど。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2006-03-05 23:02 | 3DCG


<< modoスゲェな 日本ファルコムのゲームミュージ... >>