Swing Highが360°動画サイトLittlstarで(やっと)1000ビュー達成!

a0015997_0325312.jpg


360°短編アニメ Swing High はYouTubeをはじめいくつかの動画サイトに投稿していたのですが、2016年7月25日現在Littlstarという360°VR動画専門サイトで1000ビューを超えていたことがわかりました。
a0015997_0281269.jpg


当初はあまり期待していなかったので動画の投稿は時間的に一番最後で、さらに自分からもtwitterなどでの誘導はあまりしていませんでした。ところが意外にも順調に視聴数が伸びて、YouTubeに投稿したものよりも頻繁に見られており、特にアメリカでの視聴が多いようでした。
a0015997_0275637.jpg

a0015997_028898.jpg


もともとカートゥーンを意識した作品でもあり、アメリカの方に見てもらえているというのは感慨深いものです。
ただ、やはりLittlstarのサイト自体も、新規の動画が発見されやすい設計になってるんではないかと思います。ブラウザ上での話ですが、1ヶ月ほど前まではトップページのLatest videosの一番端っこにSwing Highを見つけることができました。AppleTV版は見たことないですがもしかするとそちらでも見れたのかもしれません。
他の動画サイトはどうかというと、
ハコスコ : 123ビュー
Vrideo : 105ビュー
特にVrideoはiOSアプリの出来が良かったので最初は注目していたのですが、最近は関連動画に表示されるものが毎回同じ動画になってしまっていて、新しい動画を発見することがほぼ不可能になってきています。これでは制作者が投稿する気もなくなるし、見る人は飽きるしでかなりひどいことになっています。

YouTubeですが、自分としては伸び悩んでいる印象だったのですが先ほど見たところ
820ビュー
でした。後もう少しでしょうか。
YouTubeは普通の動画もごっちゃになっているのでゴーグルをつけていざ360°動画をたくさん楽しもうとしても、最初の1本以外は平面動画だったという感じの残念なユーザー体験になっていますね。
投稿してもやはり埋もれてしまいます。
なので、もし360°動画を作りたいと思ってる人はアニメーションに限らず実写でも、 Littlstarへの投稿を考えてみるのがいいんじゃないでしょうか。
あと動画のアイコンに使うポスターフレームは絶対作った方がいいでしょう。

P.S.ちなみにSwing High本編の右側に見える階段の注意書きの中に1枚だけ日本語の看板があるので探してみてね。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2016-07-26 10:20 | 3DCG


360°短編アニメーション&q... >>