蔵出しCGアニメ


だいぶ昔、1995年ですからもう10年前になってしまいますが、その頃に作った「トフィーの災難」というCGアニメです。(画像クリック/要QuickTime)
実はこのタイトルは後悔してまして、トフィーというのがあまり活躍しない方のキャラなので…。
でもタイトルをシーンに組み込んでしまったので変更できないのです…。
ちなみに動き回る方(画像のキャラ)はカラスのロディーといいます。

このアニメはAmiga4000というパソコンのReal3DというCGソフトで作りました。
このソフトは当時としては珍しく、オブジェクトにボーンを入れてポーズをつけることが出来たのですが、アニメーションさせると重くて使い物にならず、結局全編モーフィングで作っています。
モデリングを除いてまるまる2ヶ月くらいかけて自宅で作ってました。
当時小さなCG会社に試用期間として1ヶ月ほど通っていたんですがダメになってしまい、この際やれるだけやってみようということで、あるコンテスト向けに作り始めたのがきっかけです。
そのコンテストには結局引っかからなかったのですが(主にインタラクティブ系だったらしい)、
これのおかげで再び別のCGの仕事場に入ることが出来たりしました。

完成後1年ぐらいして第9回DOGA-CGAコンテストにも送ってみたところ、ありがたいことに入選をいただくことができました。

今回再公開するにあたって、元が無音だったので、MacのSoundTrackで音をつけたり、ラスト1コマを追加したりしました。
音ネタが貧弱で違和感あるところもありますがご勘弁を…。
[PR]
by yoshihide-ohkubo | 2005-02-28 01:17 | 3DCG


<< Blur studio 短編CG 悪名高きLoonatics >>